読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

鉄剤で気持ち悪くなる時の対処法

妊娠の記録 子育て 学び

こんにちわっつあっぷ。

さてさて、臨月ともなり、妊婦健診は1週間に1度、とにわかに緊張感を帯びてまいりました。
毎日のように夜には腹が張り、重たいおなかをよしこらしょ、とするのはかなり辛くなってまいりました。

先日の妊婦健診で、例によって例のごとく、貧血であると言い渡され、
鉄剤を処方されました。
確か前回の妊娠の時もそうだったのよね。

この鉄剤、飲むと気持ち悪くなるのが難点。
吐き気がするんですよね〜。
個人差があったり、薬の種類によってはこういった副作用が出ない方も多いようなのですが。

私が処方されたのは、クエン酸第一鉄Na錠50mg「サワイ」というもので、
鉄の吸収をよくするために、ビタミンCも一緒に処方されました。

処方された日の夜、夕飯の後に飲みましたら、
そのあとそれはそれは気分が悪くなり、子どもの寝かしつけどころじゃなくなっちゃったのよね。まいった。

翌日、薬をもらった薬局へ電話し、薬剤師さんへ気持ち悪くならない飲み方はないか、と相談してみました。
これで有効な解決法が得られなかったりしたら、お医者さんに薬を変えてもらおうという意気込みでございました。

薬剤師さんは、たくさんのお水と一緒に飲んでください、とアドバイスを下さいまして、なるほどわかりました、と早速実践してみました。

鉄剤1錠に水1リットルで臨みましたよ。
そしたらですね、以来気持ち悪くならないのですよね。
さすがに1リットルの水は苦しいので、今は600mlから800mlのお水で飲んでます。
その後最後にビタミン剤。

個人差あるかとは思うのですが、もし同じようにお困りの方がいらしたら、
我慢せずに、薬剤師さんに相談、お医者さんに相談してみてくださいね!