読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

カフェ itonowa に行ってきた(稲荷町/田原町)

スコーンにはまっちゃってる私の耳に、itonowaさんのスコーンはおいしいらしいという情報が飛び込んできました。
そして、とある雨の日、スコーン目当てで訪問してみました。
その時のお話しでござる。

itonowaさんは銀座線は稲荷町あるいは田原町近くのカフェですよ。合羽橋の道具街からすぐです。上野駅からだったら20分くらい歩いて到着しますよ。 

この日は、お店に着くと、ただいま満席とのこと。お席が空いたらお呼びします、とのことで、連絡先を聞かれました。
が、私この日携帯電話を忘れておりまして、そういうことなら、”系列の雑貨店 itonowa lifeで待ってらしてください、そちらにお電話しますので”、ということでした。

なんと親切なのでしょう。

このスタッフの方、とーっても感じが良いし、かわいいし、笑顔が溢れていました。

もうこの時点でitonowaさんの印象はメーターを振り切りました。

 

さて、Itonowaから数分のItonowa lifeで待っていると、ほどなくして呼ばれまして、入店。
メニューを拝見し、周りの方が食しているものをチラリと拝見しますと、スコーン目当てで来たものの、これは今頼んでおいた方がいいものはもっと他にもありそうだ、という印象。 

で、玄米プレートセット(ドリンク付き1,100円)を注文。 

そしていらっしゃいました、惣菜3品と大きな玄米おにぎりが2つのった玄米プレート。

店主の渋谷さんがお店を開く時に、お店で使うことを心に決めていたという、磁器作家イイホシユミコさんのお皿に食事がお上品に並んでいます。

f:id:rukakobuta:20160314133255j:image

中央上のかぶの和え物(かな?!)からいただきました。
うわー!おいしい!なんだこれ!みかんかな、果肉と果汁と和えてあるようでした。
続いて玄米おにぎりをいただきます。2つ目にいただいたひじきのおにぎりの方の印象が強すぎて1つ目にいただいたおにぎりの印象がまったくすっ飛んでしまっていますが。
そう、ひじきのおにぎり、この懐かしい感じがですね、最後までいったい何で味付けされているのか私のちょっとおバカな舌ではわかりかねました。(レシピ本出てるらしいから後で見てみよう)
おいしいのですよ、やさしくて、ほっとする、お箸が止まらない。

他のお惣菜、さつまいもの和え物も盛り付けがおしゃれだし、カリフラワーもやさしい味。
あー!信じられないこんなに素敵なお店がこんなところにあったなんて!!!

 

感動して天を仰いでいると、先に入店して玄米プレートを食していたグループの方々に向けて、サーブされるロールケーキが目に入ります。
フルーツがいっぱい乗ってるし、なにあの分厚いロールケーキ…。
これはいただくべきなんじゃないか…ということで、とても感じのよいスタッフのお姉さんに、ヒソヒソと追加注文しました。

そう、こういう時の客人の恥じらいも、承知ですよ、大丈夫、といった何とも言えないWelcomeでいて、まかせて!という、そう優しさと頼もしさの間にある笑顔。
そしたら、私のお隣さんも同じようにロールケーキ(400円を)ヒソヒソと追加注文してた。伝染した、くすっ。

 

プレートを食べ終わる頃、うげー、これはちょっとお腹がいっぱい過ぎて、もしかしたらロールケーキ入らないかもなぁ。注文しちゃったよ、どうしよう、と思っていましたが、杞憂に終わりましたね、はい。

到着したロールケーキ、その分厚さにほんの一瞬ひるみましたが、一口いただきましたところ、あ、いける、という完食への手ごたえ。
ロール生地のもっちり感。しつこくない生クリーム。いちごジャムの優しい甘さ。早春のいちごのさわやかな味わい。
はぁ~、生きてて良かったみたい。

 
f:id:rukakobuta:20160314133311j:image
 

そして、当初の目的であったスコーンは、テイクアウト可だったので、ちゃっかりテイクアウトさせていただきました(400円)。
とある日の朝食にいただきましたが、もう、バターの風味がたまらなかった。
外側はサクっと、内側はフワっと。こんなスコーン作れるようになりたい。
お店で食べたら、どんなクロテッドクリームが添えられてきたのだろうか、と夢は広がるばかり。 

この日のitonowaさんへの訪問時の感動は、ずいぶん長い間後を引き、今でも感動冷めやらぬ、です。

 

今度いつ行けるんだろうな。
合羽橋の道具街がすぐそこだから、色々と食器がほしいと思っているのもあるし、またゆっくり行きたいなぁ。
ここは女友達と行くか、一人で行く雰囲気のお店だな、って思います。
ちなみに、2016年3月1日より未就学児の利用はNGとなっています。(苦渋の決断だったようです。) 


今回行ったのは、こちら↓itonowa

たべものと雑貨のおみせ itonowa

 

系列雑貨店 itonowa life

itonowa life

 

itonowa店主の渋谷有美さん書籍

itonowaの玄米プレートは、Kindle版もあるよ。

itonowaの玄米プレート ~玄米がもりもり食べられるおいしいおかず~

itonowaの玄米プレート ~玄米がもりもり食べられるおいしいおかず~

 

  

itonowaの野菜づくしの玄米弁当 ?土日でつくるおかずのもとでラクチン1週間分のお弁当?

itonowaの野菜づくしの玄米弁当 ?土日でつくるおかずのもとでラクチン1週間分のお弁当?