読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

年の初めの朝かつ 今年の目標を宣言してきた

毎日のこと 学び

今朝は、朝の7時に都内某カフェに集い、

2015年はどうだった、2016年はこうしたい、

とアンテナの高い仲間と振り返り、宣言し合ってきました。

朝食を食べながら、です。優雅すぎる。

 それぞれがそれぞれの人生のステージにおいて、

すばらしい目標を掲げており、

自分のふにゃぁっとした目標に(主に家庭、プライベートの充実を重視したもの

だったので)およよ、となりかけました。

 

しかし!

 

私が先に言いましたように、皆それぞれ人生のステージがあるわけです。

仕事に打ち込みたい人、健康を重視した1年にしたい人、

私のように家庭、プライベートを重視したい人がいるのは当然ですよね~。

f:id:rukakobuta:20160107124121j:image

結構前からね、目標ってかっこよくなくちゃいけなくない?!

みたいなところがあったんですよね、私。

かっこつけマンなのでね。

 

そういえば昔、一緒に働いていた二度と会いたくないセクハラ女に、

あんたってかっこつけだよね、って言われたことあったな。

それはそれでなかなかの気づきを自分に与えてくれたので、感謝しなくちゃいけないのかしら。

それはおいといて。

 

でっかい目標、例えば、仕事ででっかいプロジェクトのリーダーになって無事に完遂する、とかさ。

年収3000万になる、とかさ。

 

最近になってやっと、皆それぞれ人生にはステージがあって、

その時々に打ち込みたいプライオリティは変わるわけで、

特に子どもが小さい私は、自分の時間はあまり取れず、

今は家族との時間を優先させたいな、って実際思っていますから、

そういうステージなんですよ、

って胸を張って良いのだと思えるようになりましたね。

あぁ、大人になったね。

 

今朝ご一緒した仲間のおひとりがね、

昔やったけど、なんかしっくりこなかったことが、最近になってやってみたくなって、実際行動に移せている、ような話をしていて、

ビンゴ!と思いましたね。

時期ってあるんだよね、やっぱり。

しっくりこない時って、そのしっくりこないものが必要ない時期、だったりするんだよね。

人と比較することのなんとナンセンスなことよ。

 

ということで、私は私、と私の人生を胸を張ってドライブしていきたいです。

 

ちなみに、今年の目標の一つは、

20分で手早くおいしい夕飯を作る、

です。

目指せ平野レミさん~。

 

それでは、ごきげんよう。