読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

[育]子連れトマム アクティビティ編

旅る旅る

帰って来たよ東京に。
出発前の朝のトマムはお天気がとても良くて、風も涼やか、THE秋、でした。
帰りたくなかったな〜。

さて、星野リゾート トマム。今日はアクティビティ編を。
7ヶ月の子どもがいる我が家は、アクティビティと言っても、参加できそうなのはスタンプラリー@無料くらいでした。(とは言っても、親が歩き回って、親がスタンプ押すんだけど)

このスタンプラリー、スタッフの方が言うには、子どもの足でも1時間〜1時間半くらいで周れる距離でした。
実際、そんなもんで周れましたよ。
秋晴れの中、気持ち良く歩くことができ、良い運動になりました。
f:id:rukakobuta:20140930181531j:plain

アクティビティ、他にも有料なものがほとんどだけど、サファリツアーとかテニス、ゴルフ、ストライダー、熱気球、缶ふりアイス作り、などなど、他にもたくさん、子連れファミリーが楽しめるようなものが中心かなという印象ですが、大人も楽しめるものがありましたよ。

さて、お次は21:00からの"水の教会"の見学。星野リゾート トマムには、水の教会っていうのがあって、これはアルファリゾート トマムの時代、1988年に竣工された礼拝堂のことなのです。
安藤忠雄さんという建築家が設計したんだそうですよ。

この教会の見学、まぁ子どもも寝てる時間からだし(昼間は結婚式が行われているから、という理由で見学NGです)、別に見ても見なくても、ただの礼拝堂でしょ、軽くウェディングチャペルとして使われてるだけでしょ、行けたら行ってみようかな、程度であまり重要視してなかったのですよね。

だけども、せっかくだから、星野リゾート内を見尽くしてやろうぜ、ということで、夜9時、眠る我が子を抱っこして、見学に行ってみました。
後にちょっと感激することになるんですけどね。

まず驚いたのが、見学者の数。教会を見にこんなに人が集まるの!?という具合。

そして、教会まで暗がりを歩く。空には星がたくさん!!!
教会につくと、初めはね、こんな感じで、窓の向こうに水辺に立つ十字架が見える、うん、まぁライトアップも綺麗だよね、って程度(失礼なやつだな…)だったのよ。
f:id:rukakobuta:20140930182406j:plain

そしたら!
手前の窓が開きだしたの。
まさか開くとは思わず、驚いた。後ろの方からも、驚きの声が聞こえてきましたよ。
f:id:rukakobuta:20140930211702j:plain

これは、冬の雪が積もる季節なんかの結婚式はなんとも素敵なんでしょうね。
ちなみに、BoAのメリクリという曲のPVはこちらの教会で撮影されたんだとか。

さて、子連れトマム、明日以降は、施設編、レストラン編、などお送りする予定ですよ。

疲れた〜!寝る!おやすみなさい!!