読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

さば

毎日のこと
ビックリしたんだけどね、
この間、
私、
自分のこと、
34歳です、
ってシラーって言ってたの。

それをね、今日、それもさっき、お風呂から上がった時に気がついたんだよね。ビックリだよ。

本当は34歳じゃなくて、もっと歳上なんだけどさ。

サバを読むって言うけど、
あんた、これはサバを読むというより、
無意識のうちにやっちゃってたからさ、
驚きだわ。

昨日、近所の保育園のイベントに行って来たことはお話しましたけど、
そこでオシャレで明るくて、多分20台後半か30台前半のお母さんたちを見て、
あー、私もオシャレさんになりたいな〜って思った。子どももオシャレなお母さんの方が嬉しいかなって…
昨日以来、自分のことを客観視してる、というか、感覚としては自分の身体から離脱して遠目に自分を眺めてる感じで、なんかそこから見える自分にすごく嫌悪感感じてるんだよね。

サバの話から変な方向に行っちゃったけど。

アナ雪のLet it goが、邦訳でありの〜ままの〜って訳されて、超絶流行ってたらしいんだけどね、
私、その映画まだ見てないんだけど、
裸族の中川淳一郎さんが、なんかの対談で、努力を放棄してんじゃねーよ、って、これを引き合いに出して言ってたの。↓この記事ね。中川淳一郎さんのヌードが出てくるので、気持ち悪いと思う人はクリックしない方がいいかも。
ある意味、ふむふむって思って、
ここには書かないけど、色んなこと考えた。
まぁ考えただけで、はいおしまい、じゃ、ある意味おしまいなんだけどね。

それでは、ごきげんよう。