読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

社会人1年生がやるべきたったひとつのこと

毎日のこと
今だから言える、
"社会人1年生がやるべきたったひとつのこと"がある。

私はこの世に産まれて、
水疱瘡もした、
タンスの角で瞼も切った、
溺れている人を助けたりもした、
仲間はずれにもされた、
受験に失敗もした、
痴漢にもあった、
正社員にもなったし、
非正規雇用も経験した、
パワハラも経験した、
たくさん恥ずかしい思いをした、
たくさん傷ついた、
恋もした、
結婚もした、
離婚もした、
出産もした…。

ここには書ききれない、たくさんのことを経験した。

そんな私が胸を張って言おう。

社会人1年生は、脱毛をしておいた方がいい。

これは絶対だ。

男子は…お好みでってところかしら。


よいか、私の若いお友達よ、
悪いことは言わない。
できれば全身脱毛をしておいた方がいい。

必ず来る。ムダ毛になんて構ってられないという時期が。

ムダ毛より睡眠を貪りたい…
ムダ毛より食事を取りたい…

ムダ毛にかける時間のなんと惜しいことか。

社会人になったら、給料が入りますから、それで全身脱毛を、是非。

私はこれからしようと思っているが、もっと早くにしておけば良かったと、後悔してもしきれないのだ。

これが、社会人の先輩として申しあげる、ただ一つのアドバイスである。