読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

[妊]出産時の入院中にあってよかったもの

妊娠の記録

みなさま、いかがおすごしですか。

 
本日も独断と偏見シリーズ。
出産のための入院時にあってよかったものはなんだ!?をお送りしたいと思います。
 
  • ペットボトルストローキャップ
陣痛を迎え入れている間、喉が乾きます。そんな時、お気に入りの飲みものをペットボトルで用意し、ストローキャップで蓋をしましょう!ストローで飲みものを摂取できるのがとてもありがたく感じることと思いますよ!100円ショップで買うのがオススメ。
 
  • モコモコ靴下
私は冬に出産したので、特にあってよかったと感じているのかもしれません。脚を温めると分娩も進むらしいですよ。助産師さんによっては足湯をしてくれる方もいらっしゃいますよ。足湯がなくても、モコモコ靴下で足を温めると良いです。
 
  • 産褥ショーツ
私は普通の生理用のショーツでいいじゃん、ってなめてたんです。でも一応病院からも用意するように言われたので、準備はしてました。あってよかったですね
〜。産後暫くはショーツの脱ぎ着が辛いです。(個人差もあるけど。私は吸引分娩で出血もかなりしたし、傷もちょっと深めだったぽい)産後の検査時に重宝しますよ〜。私はAmazonで買ったよ。
 
  • これまで我慢していたケーキ
そろそろ産まれるだろう、入院の前に景気づけに我慢してたしケーキを食べよう!(ダジャレだよ)とおもって、買っておいたケーキ。その日の午後に破水して、一度はケーキを置いて病院へ向かいました。そのまま入院になったので、ケーキは旦那さんに病院まで持って来てもらいました。私の場合は、陣痛がなかなか来なかったから、陣痛を促進している間に食べられたので結果あってよかった、と思っています。出産って体力勝負なので、好きなもの食べて元気、精力つけておくといいと思います。(ただし、かかりつけのお医者さんに禁止されているものはやめてくださいね。お医者さんに相談するなどして摂取してください!)
 
産褥ショーツ、ケーキ以外は助産師さんのアドバイスで用意したもの。あって良かった〜と思ったものです。
 
入院前にまとめサイトなどで、入院時にあると良いもの、を調べていて、これは気がきいてる!と思ったものが、お見舞いに来てくれた方へのお茶菓子、というのがありました。私は、吸引分娩で出血が多量で傷がひどく、導尿なんかしてたので、お見舞いは断ってしまったのでお茶菓子の出番はありませんでしたけれども。
 
さて、明日は、新生児〜乳幼児期にあってよかったもの、をお送りしましょうかね。
 

 

 

 

ストローホッパーキャップ ピンク

ストローホッパーキャップ ピンク