読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

[妊]母親学級へ

妊娠の記録

ベルンのミルフィユ(が食べたい)

 

みなさま、いかがおすごしですか。

 

本日は出産予定の病院にて行われる母親学級へ。ソフロロジー分娩について、陣痛や破水などが起きたらどうするか、入院時に必要な持ち物、10回胎動カウントについて、パイオツマッサージについて、経産婦さんへの質問コーナー、分娩室などの見学などをいたしました。

 

なかでも10回胎動カウント、は今夜から自分で測るもので、赤ちゃんが10回動くのにかかった時間を記録するもの。赤ちゃんが元気かどうかをチェックするものなんだそうです。こんなグラフに書いていくよ↓。

f:id:rukakobuta:20140118171536j:plain
 
赤ちゃんはこれからも成長を続け、大きくなっていきます。するとお腹の中で動くのも窮屈になり、だんだんと胎動を感じる機会も少なくなっていくようではありますが、それでも10回動くのに30分以上かかる、かからない、で1つの元気の目安とするようです。紙のグラフは担当医師に見せるためのようですが、iPhoneのアプリに胎動をカウントするアプリがあったので(おまけに陣痛のカウントまでできちゃう)そちらをちょっと使ってみようと思います。

 

  

それから、お恥ずかしい話、私が出産を予定している病院では、妊婦は全員ソフロロジー分娩を行えるようで…。(そういう分娩法を採用していることは知っていたのですが、こちらが希望しなければ普通の分娩になるんだと少し勘違いをしておりました…汗)分娩室の照明や音楽で母親が精神的にリラックスして出産できる分娩法のようです。この分娩法のDVDを見ると、みんなスルーッと産んでいる。が実際は賛否両論のようですね。(いざ分娩台にあがるとそれどころじゃない、って人もいるみたい。)さて私の場合はどうなることやら。