読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

VIRONの食パン専門店 CENTRE THE BAKERY

おいしい記憶

夜もパン!パンパパン!

みなさま、いかがおすごしですか。

今日は、なんだか流行ってそうなお店に立ち寄ってみました。
全く知らなかったのですが、VIRONの食パン専門店 CENTRE THE BAKERYというそうですね。

この間お店の前を通ったら、本日分の販売は終了しました、と店員さんが来る人、来る人に
丁寧にごあいさつをしていました。
その時は、なんだ?なんだ?と思い通り過ぎたのですが。

今日、銀座のアップルストアに行こうと前を通ったら、
20分くらい待てば、焼きたての角食パンが手に入りそうだったので、
4番目に並んでみました。
この後、あれよあれよと列は伸び、私が購入してお店の外に出る頃には…。
店内からびよーんと外にこんなに伸びていた…。

photo:05

ところで、この角食パン、1本@840円で2斤分あるらしい。
並んでいる間に、何本お求めか、と聞かれ、本数をこたえると、本数の書かれたカードを渡されます。

photo:01

焼きあがると次々とシャバに出てくる角食パンたち。

photo:02

ほとぼりが冷めたら、レジの近くまでお目見えです。

photo:03

"熱いのでお気をつけて"とお会計の後に言われるほどの焼きたてホヤホヤぶり。
紙袋から伝わる熱と焼きたてのパンの香り…なんだか幸せです。
おかげで駅のホームでちぎって食べちゃいました。お行儀悪くてごめんなさい。

photo:06

こちらの角食パンは"焼かずにそのまま食べるのがおすすめ"とありました。
自宅に帰り、まだほんのり温かい食パンをスライスしたところ、
表面がサクサクっと中がふんわり!
包丁が表面を超えたときに、フワッと軽く浮く感じ。
口に入れると、モチモチーっ!!

最近いただいたロブションのジャムを乗せて…
あぁっこんな時間にっっ、こんな禁断の物を食べて、私ったらぁっ!


と興奮を抑えきれない、そんな感想でございますよ。

焼き上がりの時間は、日によって若干前後するらしく、
きっかり何時、とは決まっていないようです。
私は、金曜日の18:05焼き上がりでした。この後もう一度焼き上がります、とお店の方は
おっしゃっていましたよ。
ただし、この時間では既にプルマンとイギリスパンは焼きあがらないようで、SOLD OUTと
なっていました。

場所は銀座桜通りを有楽町側から入ってすぐです。
茨城マルシェの隣。

CENTRE THE BAKERY (セントル ザ・ベーカリー)
東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F

iPhoneからの投稿