読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

アイデアビルディングとビジネスモデルについて学ぶなど

学び

めんどくさいから、と話しかけられない存在にはなりたくない…

みなさま、いかがおすごしですか?

今夜はアイデアビルディング&ビジネスモデルについて、勝間和代さんよりご指導いただきました。

このアイデアビルディング、主に起業をする時に重要なポインツ!になるようですね。
起業をしなくても、これができると会社でもありがたがられるですよ。

どんなことをご指導いただいたか、
少しまとめてみました。

【アイデアビルディングについて】
これによって、如何にして市場で勝ち抜くかが決まってくる。

ひらめき電球SUCCESSを満たしているか?
イデアを出す、と言っても、
奇をてらったもの、新規性のあるもの、が必ずしも当たるとは限らない。
そのアイデアはSUCCESを満たしているかをチェックすべし。
SUCCESは、Simple,Unexpected,Concrete,Credentialed,Emotional,Storyのことね。

ひらめき電球需要と供給のバランス
供給が少なそうなところにぶっこむ。

【ビジネスモデルについて】
お金儲けの仕組みを作る。

ひらめき電球コストのイノベーションを起こす
仕入れコストより販売額が高ければ誰でも儲かるモデルを作ることが可能!
原価計算を学ぶとより良い。

【結局は】

ひらめき電球なんやかんや言うても試行錯誤
一度で大成功なんて人は、いまへんいまへん。
ジャパネットたかたの高田社長も初めはカメラマンだった。
牛角の西山社長も初めは不動産屋だった。
失敗して軌道修正、の繰り返しから当たりを見つけて行く。

ひらめき電球チャレンジし続ける
一万時間、一千時間の積み重ね。続けるうちにどこかで爆発する!

    • -

思いついてもなかなか行動にうつせないことが多いので、
とにかく小さく試してみることだわね、と改めて実感。
やったもん勝ちだわよ!

    • -

勝間さんのお話は、色々な世界の舞台裏を垣間見れるので、いつも興味深いです。一日に数冊の本を読んでしまわれるという、その情報量といったらものすごいです。
情報を表層的に受け取るだけでは見えて来ない物の見方、を学べるのでとても楽しいです。

それでは、みなさま、よいウィークエンドを。


iPhoneからの投稿