読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

5月に読んだ本。

読む読む

シュール ジャパン

みなさま、いかがおすごしですか。

そういえば、もう六月なんだなぁ。
はやくクリスマスこーい!

五月に読んだ本をまとめてみたら、たったの四冊しか読んでなかったみたい。

2013年5月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1296ページ
ナイス数:17ナイス

「経験知」を伝える技術 ディープスマートの本質 (Harvard business school press)「経験知」を伝える技術 ディープスマートの本質 (Harvard business school press)感想
ディープスマートとは、その人の直接の経験に立脚し、暗黙の知識に基づく洞察を生み出し、その人の信念と社会的影響により形作られる強力な専門知識。直感、人脈などもそう。経験知。企業にとってはかけがえのない資産。これは経験を積むことで備わる物。他人に引き継ぐ、というよりは、再創造させるには、指導の元の経験が重要。この時、指導者と教え子の相性をおろそかにしない。ディープスマートは毎日継続的に育まれていく。
読了日:5月14日 著者:ドロシー・レナード,ウォルター・スワップ
史上最強の人生戦略マニュアル史上最強の人生戦略マニュアル感想
実は最後まで読んでいなかった本。"現実などない、あるのは認識だけだ"
読了日:5月5日 著者:フィリップ・マグロー
グローバルキャリア ―ユニークな自分のみつけ方グローバルキャリア ―ユニークな自分のみつけ方感想
高校生なんかはこちらの本を多いに参考するとよいのかな、と感じました。個人がキャリアや仕事を考える上で、オープン化-自分を狭い箱に閉じこめてしまわない、新しい分野や地域を開拓すること-、OR をANDにしてユニークさを出す、ことがキーとなることについてわかりやすく、事例を交えて書かれています。すごく現実的な本です。気休めは一切書かれていません。
読了日:5月1日 著者:石倉洋子
人生がときめく片づけの魔法2人生がときめく片づけの魔法2感想
片付け方をさらに詳細にブレイクダウンしていて、風水的な(書籍の中では風水とは言及していないけど)ものの扱い方まであって興味深く拝読しました。とくにブラジャーは木やラタンで収納する、生ゴミは冷凍庫に入れて凍らせる、などはこれまで意識したことがなかったので、これから参考にして収納場所をときめく場所にしていく予定です。
読了日:5月1日 著者:近藤麻理恵

読書メーター