読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

沖縄旅行記

旅る旅る

太ると疲れやすいし、ネガティブぅ子になりがちです。
太ってるってやっぱりよくないね。

みなさま、いかがおすごしですか?

古宇利島マジックアワーマラソンを完走した翌日は日曜日、
最終の飛行機での帰京でしたので、沖縄観光を楽しみました。
その時の様子をご紹介。

6:30 起床
7:00 朝食
8:30 美ら海水族館
宿泊していたホテルからすぐだったので、開園の8:30のタイミングで
入園しました。前回訪れた際は、一緒に行った方たちが水族館に全く興味
がなく、大水槽のジンベエザメみて終わりー、という残念なパターンで。
一度ゆっくり思う存分滞在したかった場所だったんだよね〜。
開園と同時に入園すると、それから11:00くらいまでは混雑もなく、ゆっくり
観ることができましたよ。
11:00すぎたら、人人人。小さな水槽の前には人だかりで
ゆっくり観ることができそうにありませんでした。
11:00すぎたら次は16:00くらいまではどうしても混むようなので、16:00以降を
狙った方がよさそうですよ。

いやほんとにね、日本一の水族館じゃないですかね?
素晴らしいです。

大水槽。ジンベエザメでかっ!
$今年の私は本気です

大水槽を上から見ることもできるよ。
$今年の私は本気です

ウミガメの子供たちだよ。
$今年の私は本気です

12:00 今帰仁城
世界遺産琉球王国のグスクおよび関連遺産群の1つ。
マチュピチュに行ったことないけど、マチュピチュってこんな感じなのかな〜、って
感じたよ。
$今年の私は本気です


13:30 花ぐるまで昼食
コーンビーフちゃんぽん、というのを食しました。
ちゃんぽん、って長崎をはじめ本島においては麺ですけど、沖縄ではご飯なんだって!
たっぷりの野菜とコーンビーフを卵でとじた餡がご飯の上にのっかっていました。
野菜がたくさんで嬉しかった!おかみさんの笑顔に癒されましたよ。
$今年の私は本気です

15:00 万座毛
行ったことがあったようなそんな記憶がありましたが、初めてでした。
特筆すべき点はないですが、普通に美しい景勝地です。
$今年の私は本気です

16:00 首里城
沖縄に6回ほど足を運んでいますが、なんと今回初めて訪れました。驚きですね。
スタンダードな観光地なはずなのに!!
沖縄が昔、独立した王国だったということを色濃く語ってくれる場所ですね。
本島で観られる城とは全く違う…。
世界遺産琉球王国のグスクおよび関連遺産群の1つ、園比屋武御嶽(そのひゃんうたき)
国王が各地を巡航する旅に出る際必ず拝礼した場所で聖地なんですって。
$今年の私は本気です

世界遺産琉球王国のグスクおよび関連遺産群の1つ、玉陵(たまうどぅん)
琉球王国の歴代国王たちが葬られているお墓です。
$今年の私は本気です


首里城首里城跡、が世界遺産です。
この首里城は、本来の遺構よりも70cm高く建築されているよ。
中に入ると、本来の遺構が見える透明の床があるよ。
$今年の私は本気です

とっても楽しかったですよ〜。
もっといたかったな〜。
また行こうっと!