読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

俺のイタリアンに潜入成功した話。

おいしい記憶

インフルエンザ疑惑。

みなさま、いかがおすごしですか。

友人の美しすぎる臨床検査技師が俺のイタリアン@神谷町の予約を取ってくださいまして、
奇跡的にお声がかかり、奇跡的にご一緒してきました。
生きること、それは奇跡。

では早速。
お通しのパルミジャーノチーズ
$今年の私は本気です

スパークリングワイン@600円
写真は2本だけど、1本あたりね。
$今年の私は本気です-image

田舎風パテ@480円

photo:02

ルッコラのサラダ@680円
バルサミコ酢のドレッシングがファンタスティックデリシャスだった。

photo:03

生ハム@680円
彦摩呂風に言うならば、生ハムの絨毯や〜、ってとこかな。

photo:04

トリュフとフォアグラのリゾット@1100円
申し訳ない。これは、もう本当に申し訳ない。
これをですね、2皿くらいは食べたかったですね、えぇ。
こんなに感激したのは何年振りでしょうか。
$今年の私は本気です

イベリコ豚と銀杏のピザ@780円
イベリコ豚のその香ばしさと言ったら!!!
$今年の私は本気です


チリワイン@550

牛サーロインのビステッカ、フォアグラ添え@1400円
これは、本当にもう、筆舌に尽くしがたい。
肉とフォアグラ好きなら…もう…!
$今年の私は本気です

トリュフのカルボナーラ@880円
あああああっ!もうっ!

photo:07

魚介のフリットミスト@680

photo:08

パンナコッタ@380
ティラミス@380
キウイのソルベ@300
お豆腐みたいなのがパンナコッタです。
個人的にはオリーブが苦手ですので、添えてあるオリーブソース的なものがNGだったのですが、
パンナコッタそのものは、これで300円でいいのかしら?!という
感謝感激雨パンナコッタ。
$今年の私は本気です

今回は初めは5人、途中から4人になりましたが、
合計金額はこちら。
1人当たり3,300円。
これを安い!と思うか、まぁ妥当じゃん、と思うかはあなた次第ですが、
食べログでは平均3.0点の評価しか未だ下していない私は、こちら4.5くらいは出してしまいたいかもしれません。
$今年の私は本気です

問題は、予約。
取れないらしい。
今回予約を取ってくれた奇跡の女神が言うには、
12:00-12:30の間が比較的電話が通じるらしい。

予約がとれなければ、並んで待つしかないと思われます。

神谷町店に限っていえば、16:00から、18:15から、20:30から、の3回総入れ替え制。
我々は18:15の回で、ラストオーダーが19:20くらいで、お店を出たのが20:00ちょいすぎくらい。もしかしたらこの入れ替え制の谷間を狙うと予約なしでも入り込めるのかもしれませんね。

これはいやまぢでハマる…!

iPhoneからの投稿