読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

Go オンナ ダイエット

学び

湯治療。

みなさま、いかがおすごしですか?

2004年頃にベスト体重を記録したのもつかの間、
それ以来ずっとダイエット、ダイエット言ってるのが、私、そう、るかこ。

先日、ダイエットに成功し、
ベスト体重を維持されている方お二方がその舞台裏を講演してくださるというので行ってきました。

そのお二方とは、
以前テレビでよく拝見していた頃は、
ぽっちゃりの印象だった勝間和代さん。
体脂肪率マイナス7%!!!
"やせる!"という著書も出されました。

もうひと方は、"iPhoneダイエット"、という著書を最近出された、
105kgという肥満状態から25kgのダイエットに成功した立花岳志さん。
背が高く、スラリとしていてとても素敵な方です!!

講演を聞くと、結局の所、ダイエットは"正しい習慣化"であると
お二方口を揃えていらっしゃいました。
習慣化しないものはすべて無駄な努力、とまで言っていました。
ひょえー、私がこれまでやってきて今続いてないものは、全部無駄だったのか…

では彼らが習慣化たものは何か。

【食事】
勝間さんは
N/Cレート(栄養素密度)の良い食事に。
立花さんは
iPhoneアプリで摂取、消費カロリーを記録し数値化して管理。

【運動】
勝間さんは
水泳とゴルフ。
立花さんは
筋トレ、ランニング、ストレッチ、
質の良い睡眠をとること。

【効果測定のための記録】
立花さんはご自分のiPhone
体重、運動、食事、睡眠を記録するアプリをインストールし、徹底的にログをとっているそう。

ポイントは、食事も運動も
彼らが試行錯誤し、失敗し、得た解決策であるということ。

ダイエットを成功に導くには、
いかに手間暇かからず、楽しく
"継続できるもの"
を見つけて
"習慣化できるか"
にかかっている。

彼らには彼らのライフスタイルがあり、趣向があるし、
私には私のライフスタイルと趣向がある。
私自身が自分にあった方法を見つけるには、
"試行錯誤を重ねて見つける"しかないのであります。

photo:01

さて、私の2013年ダイエット戦略は
どうしたものか。

戦略1
目標は体重にしない
講演で勝間さんが言っていました。
体組成の値を見るべきだと。
筋肉量、骨量と体重とのバランスを考えるべきだそう。
体重がいくら少なくても、実は脂肪がかなり多い、とかそんなこともあるみたいで、これだと健康な身体とはいいにくい。
ダイエットは健康になるため、病気による損失を防ぎたいので成功させたいのです。

戦略2
食生活の見直し
食べないダイエットは絶対に避ける。
N/Cレートの高い食材を使った食事にシフト。
N/Cレートについてはよく理解していないのでもう少し勉強をする必要がありますが、
たとえばN/Cレートが低い食事というのが菓子パンとか。また、肉も低い食材なんだそう。
青菜やきのこといった野菜がレートが高い食材のようなので、こういったものを取り入れていきたいなぁ。
カロリーよりもその食材の栄養素が高いもの、を意識してとること。
そうすると自然とジャンクなものを身体が欲しなくなるそうです。

戦略3
公開宣言する
勝間さんも立花さんもおっしゃってました。宣言することで、やらなければならない状態に自分を置く。
孤独だと続かないので、同時に仲間を募る。応援してくれる人がそばにいてくれることも大切だそう。

戦略4
1に記録、2に記録、3,4がなくて
5に記録。
効果測定でモチベーション維持。
それが継続に繋がる!!

戦略5
運動の習慣。
走るか泳ぐか。
筋トレと寝る前のストレッチを
習慣化する!

わー、俺は出来るのか…!?
OK!
I can do it!!!!!

iPhoneからの投稿