読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

突然の発熱にあると嬉しいもの

毎日のこと

リーダーが優秀なら組織も悪くない!-青島俊作

責任を取る、それが私の仕事だ。-室井慎次

みなさま、いかがおすごしですか。

やっと熱も平熱に戻り、人並みの生活を送れるようになりました。
これほど健康の有難みを痛感したのは初めてです。
火曜の午前中に発熱。金曜の午前中も後半にやっと平熱。
約4日間の戦い。

踊る大捜査線風に言うなら、『るかこ史上最悪の4日間!』ですかね。

実は今回の発熱、おうちに何もなくてちょっときつかったです。
個人的な感想になってしまいますが、
常備しておくとよいもの、をここに残しておこうかな、と思います。

1.水
人間の70%は水でできている。

2.ご自分のお気に入りのジュース
弱っているときは、自分の好きなものしか口にしたくなくなるもんです。

3.お湯を注げばスープになるやつ
コーンスープがあったらよかったわ、ほんと。

4.ホッカイロ
これは、絶対必要。
熱が上がるときの寒さといったらこれはね、もうまるで、
真冬の屋外でガリガリ君を食べるようなもの。

5.ゼリー
できればみかんゼリーかな。ツルツルっと入って、風邪の時には積極的に
とりたいビタミンCも若干ですが摂取できます。

6.ヨーグルト
冷たくて美味しい。

7.フルーツ
私はリンゴが食べたかったなぁ。
フルーツの缶詰という手もありますよね。

8.アイス
そういえば、明治エッセルスーパーカップがやたら食べたかった気がする。
※公開後に追記しました

9.冷えピタ
おでこは冷やしたかった。

10.家族
多くは語りません。


熱にうなされないために、うがい、手洗い、で防止するのも大切ですが、
万が一熱が出ちゃった時のために、
非常食みたいなもんですよね、
あると安心ですよね!