読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

漂流教室

学び

バレンシア
ばれんしらが
ばれん、白髪
ばれない、白髪

みなさま、いかがおすごしですか?

今日はちょっと涙が出るほど、はぁ〜報われたわ〜ということがありましたが、
こういうの、あまり人に話せません。
だって、自慢してるって思われたくないから…。
(聞いてほしいくせに笑)

さて。
みなさま、高い志、目標はお持ちですか?

私にはありません。

働く女性 28歳からの仕事のルール/すばる舎

¥1,470
Amazon.co.jp

(私の年齢をご存じの方、なんでそんな若い人向けの本読んでんの、という
つっこみは対面で受け付けます)

先日、田島弓子さんにお会いし、田島さんのことをもっと知りたい、と
思い、購入したのです。
こちらの本、田島さんがどのようにして今に至っているか、が少し触れられて
います。

こちらの本によりますと、

「こうなりたい」ためにキャリアデザインを行う、という考え方

キャリアドリフト(漂流)の果てにキャリアができあがっている、という考え方

がある、とありました。

目標を定めてそれにまっしぐらになれる人が羨ましいと思ったり、
そういう風にあるべきだ、と自分を責めたりしたこともありましたが、

そっかー、私なんかまるでキャリアドリフトして今の仕事についてるようなもんだ、と
とても共感しました。
(今の仕事はとても楽しい)

動いていくうちに見えてくるもの、ありますもんね。

やりたいことが見つからない、
このままでいいのか、

そうお悩みのアラサー女子、そうじゃなくても、
自分のキャリアにモヤモヤしている女子、
男子にも、是非読んでもらいたいなぁ、と思った本でした。