読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

表参道おばんざい

おいしい記憶

みなさま、いかがおすごしですか?

日笠雅水さんのテソーミ教室に行って来たことを
ブログにアップしたのが記憶に新しい本日、秋の口。

教室が行われた場所が、表参道のおばんざい海月さん。
教室が始まる前に、海月さんプロデュースのお弁当が出たのですが。
も1回写真アップしちゃう、こちら。
photo:01


憶えている限りで…
右奥がひじきのコロッケ
その左がからし菜の手作りごまドレッシング和え
紫ジャガイモに、加熱用トマトのグリル

手前右からサバのみりん干し舞茸のてんぷら(だったかな)、鶏のから揚げじゃがいも
ひじき煮、一番手前に隠れているのがごぼうさん。その下にはナスのしぐれ煮(かな?)。

お味噌汁には、なめこと、ルッコラの茎。これはね、自分でもやってみたい。
お味噌汁にルッコラっておしゃれだよね。

デザートには、が出たのですが、
お湯に日本酒はちみつを垂らして桃を茹でたもの。
食べやすい大きさに切られたその上にはライムが乗っていい香り…!

どれもこれも"はじめて食べる味"。
ちょっとこれは味わったことないです、ってお味。
とにかく素材そのものの味が"濃い"。

お弁当にも使われていたのですが、胡麻ドレッシングがとても美味しい。
聞けば、9/1に発売したオリジナルのドレッシング@1,500なんですって。

こちらの海月さんでは、毎日複数の契約農家さんから野菜が入荷して、その素材を
見てお店に出すメニューを決めるんだそうで。
たとえば、どの農家さんからも種類は違えどナスが届いたりして、ナスばかりで
メニューを考えなければならない日あるそう。

海月のオーナーのおかみさんもとっても美人で、
その娘さんが今はお料理を作られているようです。
この娘さんがまた…とっても美人…。
絶対モテるでしょ、っていうね…。小麦色の肌に白い歯…彼女の作るお料理が
おいしいと来たらこれもう、もてないわけないでしょ。(って話がそれた)

なんとこの娘さんが主催するお料理教室もあるんですって。
興味あるのですが、秋口以降、少し落ち着いたら参加してみたいな、と思っています。

夜の部に行ってみたいなぁ…
少し夜は敷居が高そうだなぁ…

海月(かいげつ)
東京都港区北青山3-6-18 共同ビル B1F
表参道B4出口すぐ、NaturalHouseのあるビルの地下1階