読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の私は本気です

いつも本気でいたい。

独学は怠け者の私には難しい

学び

簿記3級、合格しました。2度目の正直です。

1度目、独学で臨み大失敗。
怠け者の私がこれは良かったというもの記録しておきます。

そこは、

なんてったって怠け者
なんてったってアイドルと言ってもいいのではないかと)

拘束力のあるものを活用してみました。

その名も「簿記会計実務講習会」

法人会が主催するもので、全8回で20,000円。(法人会価格、2,500円/1回)
法人会非会員は24,000円。

会社の経理部の人に「こんなのあるわよ」と教えてもらったのです。
あなたの会社がその地区の法人会に入っていれば、法人会価格で受けられます。
(会社は利用しちゃいましょう)

講習会では、講師の菅野先生が、毎回励ましてくれました。

「ぜーったい受かりますから」
「絶対受かると思えば受かるから!」
「過去問を時間を計って解くの。そして間違えたところはどうしてこういう数字になるかよく考えること」
「毎日30分でも1時間でも朝早く起きて問題を解く」
「パターンを頭に入れる」
「ボーダーで受かろうとしてる人はケアレスは痛いですからね」
「伝票問題は難しくないから点数を稼ぐこと」
「1つの問題にこだわらない」
「小問は20分が限度。できるところだけ抑える」
「できなかったら切る」
などなど。

最寄りの法人会については、
Googleで「港区 法人会」とかでググると出てきますよ。

その他、役に立ったもの!

?iPhoneアプリ

↓ソウルメイトのけいこさんに教えてもらいました。

パブロフ簿記3級
http://itunes.apple.com/jp/app/id465136874?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

見た目も可愛くて、間違った問題をチェックしておけるし、電車で移動中などの隙間時間を
活用して、仕訳の強化に役立てました。


?過去問題集 パタ解き

過去の試験を分析して、良く出るパターンを抑えておけます。
第3問と第5問はこちらのパタ解きで訓練しました。

日商簿記検定過去問題集 3級出題パターンと解き方―2011年11月(129回)試験対策用/桑原 知之

¥1,680
Amazon.co.jp

私の周りには、簿記3級を学生時代に華麗に取ってきた人が多かったので、
今更受けるのは恥ずかしかったのですが、
受かっちゃえばこっちのもんだしね。

経営の裏側を見るのに役に立つ知識ですから〜。
今夜は、大好きな焼き芋で合格祝いです。